やっと二人で暮らし始めたゼイネプとメレクだけれど警察の追跡が始まって・・BS日テレのトルコドラマ「Mother」は犯罪色の濃い展開に!

台風で雨が強くて暗い日が続いていますね。カナエです。

BS日テレのトルコドラマ「Mother」シューレたちが襲撃を受けて死者が出るというメレクにとっては恐ろしい体験になりました😖シューレもゼイネプにメレクを任せておけばよかったのにこんな毒親を持つ子供は本当に気の毒です!

そしてゼイネプから子供時代の恨み言ばかり言われて責められている母親ギョニュル。この人も早くなんとか救われて欲しい善人なんですが、店にギョニュルの義母(ゼイネプの祖母)が居ついてしまってまた悩みの種が増えてしまいます。体の調子も悪いのにギョニュルも大変ですねえ・・。

シューレたちからやっと解放されたメレクだけどこの幸せはいつまで続く?

トルコドラマ「Mother」

<2016年トルコ製作ドラマ>

💔PTSDを患う可愛そうなメレク

<画像出典>https://www.lala.tv/mother/

シューレたちの襲撃現場でメレクを見つけたゼイネプは血の匂いに満ちた現場からメレクを連れ出します。そして二人のアパートに戻ってやっと安堵したメレクですがそれまでの緊張感がなかなか取れず、きっかけがあると発作のようなものを起こします

そりゃあんなことがおこったんだからメレクだって病むよねえ・・

それにしてもシューレはどこまで堕ちるんでしょうか。ジェンギズと一緒にいるおかげで自分だけでなくメレクまで不幸にしているのに、ジェンギズが瀕死の重傷を負って今が逃げるチャンスでもあるのに逃げようともせず子供のメレクがどうなったのかも(悪党に連れ去られてもしかしたら売られている可能性だってあるのに)殆ど心配していない。病院でジェンギズの容体ばかり気にしている・・メレクよりもジェンギズが大事なんですね。

<画像出典>https://www.lala.tv/mother/

ジェンギズが自分を守って銃で撃たれたと思っているみたいだけど、この男は支配欲の塊で自分の所有する“女”に手を出されるのが嫌だっただけ。今こそジェンギズの呪縛から逃げ出してメレクを探して二人で逃げるのが正道だと思うのに、やっぱりシューレは親としては終わってるんですね。

ママが幸せならメレクも幸せ?

以前メレクを置いてジェンギズと旅行したシューレが言った言葉。メレクはうん、と頷いて涙を流しました。

この時点でもうシューレは母親じゃなかった。親は子供に愛を与えて見守るものだけど逆のことは子供にはできません。何故なら子供はこれから大きくなる小さな芽だから親から愛情を与えられて育っていく・・自分の栄養を与えてしまえば枯れてしまうからです。

このことをわからず自分勝手にメレクを所有したがるシューレはメレクを不幸にするだけです。そのことに早く気づいてほしいな😢

💔ギョニュル母さんにも試練は続く・・

<画像出典>https://www.lala.tv/mother/

自分の息子を殺したギョニュルを憎んで店に居座り続ける義母ゼイネプ(孫のゼイネプと同じ名前。息子が母親の名前をつけたんでしょうね)にお手上げのギョニュル。何をいっても頑として座った椅子から動こうとしない・・でも小さなメレクが声をかけると笑顔になる。子供のパワーってやっぱりすごいのね✨。

でもこの義母ゼイネプ、たびたびやってくるゼイネプとメレクに関心を持ちそう(もともと孫だものね)。ギョニョルへの恨みから、ゼイネプにギョニュルが自分の息子を殺して刑務所に入っていたことをバラシてゼイネプとギョニュル親子を和解させるきっかけを作るんじゃないかと勝手に期待しちゃってるんですが・・。

💘三姉妹の仲の良さにはほっこり

警察が介入してきてきな臭さが増してきたこのドラマで唯一癒されるのがジャヒデの娘三人の仲の良さ🌼。ゼイネプに大金が必要なことがわかると家族の思い出の屋敷を売ってお金を得ようとする妹二人の健気さが可愛い!母親のジャヒデは娘たちのしたことに激怒するけれど、二人の妹がしたことは確かに悪いことだけど姉への愛情はお金で買えるものじゃない。

<画像出典>https://www.lala.tv/mother/

それは養子のゼイネプと妹たちを分け隔てなく育てたジャヒデ母さんの功績といっていいもの。この長いドラマは(85話あるらしい)まだ半分にも来ていないけど姉妹の仲の良さはずっと続いて欲しいです。

上の妹ガムゼは最初はきつい感じだったけど母親になったことでだんだん笑顔が出てきて柔らかい、いい感じになりましたね。ギョニュルを演じているヴァーヒデ・ペルチンさんの実の娘さんらしいけどあんまり似てないなあとつい思いつつ見ちゃってます😊

コメント

  1. マキ より:

    カナエさん、待ってました!
    実は私、うっかりさんを発動し、金曜日のマザーの録画し損ねて…
    夜に気づき卒倒したという(泣笑)
    ストーリーだいぶ収集できました。感謝です!

    前回、床に倒れたジェンギズ達を見て、おおぉ☆と神に感謝を捧げたくなった不届き者の私。
    ゼイネプ!悪党に渡さず済んだ20万リラ、早く銀行に預金して安全対策してーとドキドキ。
    ドゥル達は本当に可愛いですね。
    別荘も娘達名義だったみたいですよね。

    シューレの「私を守ってくれた」は大間違いと同感しました。
    ジェンギズがナイフ向けたから反撃された。
    とばっちりのルハトなんて悲惨過ぎる。
    死亡したのがルハトじゃなくて奴だったら、と視聴者皆さん同じ思いがよぎったかと。

    無計画に娘を引き戻し、場末のクラブに同伴する、狭いタンスに押し込める、学校行かさず(教科書ビリビリ)、入浴も着替えもさせず。
    ガリガリ娘の髪を梳くシーンの痛々しさ、自分が半殺しの暴力を受けて恐怖に陥れる…
    どんだけ地獄見せたら気が済むのか。
    娘の事、手もかかるしお金もかかるけど宜しくお願いします、私も愛する男と宜しくやって行きたいので!とチャッカリさんになってくれれば万事オッケーなのに…
    長文スミマセン!
    トゥルナの幸せを見るまでハラハラ応援し続けます。
    またレビュー楽しみにしてますね☆

    • kanaetaiko より:

      マキさん、コメントありがとうございます!録画残念でしたね😓ご助力できたようでうれしいです💛
      ドラマ「Mother」は本当にシューレの毒親ぶりがひどくなってメレクが可愛そう・・それでもゼイネプを巻き込むまいとするメレクの健気さが胸に迫りました。
      姉妹で苦労して用意した大金20万リラを渡さずに済んでよかったけど、カナエはルハトというジェンギズの友達ってなんか損な役だったなあと思って観てました。
      ゼイネプにお金をせびるしょうもない小悪党だったけど、ジェンギズみたいに大金を要求しないし、ずっと親切にジェンギズたちを居候させてやってあげくにジェンギズたちの不始末で殺されちゃって。死んだあと泣いてくれる人もいないなんてなんか端役とは言いながらも気の毒だなあと思いました。

      死んで当然の悪辣なジェンギズは助かりそうだし、元気になるとまたゼイネプやメレクに迷惑をかけそうで嫌ですよね。ゼイネプはメレクと外国にいくつもりみたいだけど大丈夫なのかなあ・・でもイスタンブールに居たら警察に捕まる可能性があるし、そうなると誘拐犯ですもんね。

      でも外国に逃げる前にゼイネプにギョニュルが何故自分を捨てたのかを知って欲しいな~。それを話せばゼイネプだって親に捨てられた子供というコンプレックスから解放されるし、ギョニュルは母親として認められるんだからそれだけでも幸せでしょう。早くそうなってほしいのにこのドラマずっと引っ張ってて視聴者をじらしてますね(+_+)。

      それからイケメン新聞記者のアリを演じている役者さんも調べてはみたんですが、情報がありませんでした。ジェンギズ役の男優さんは名前が載ってるのにアリはわからないなんてちょっと不親切ですよね。まだトルコドラマの役者さんの情報ってあんまり多くないみたい。

      それではまたコメントお待ちしてまーす✋