2021年04月一覧

そこは楽園?それとも魔窟??映画『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』で女学校に迷い込んだ兵士を待ち受ける運命は衝撃的!加えてネタバレあらすじ、感想も。

敵軍の兵士ジョン・マクバニー伍長は負傷して森深い女学校で手当てを受けます。女子ばかりの学園で熱い視線を浴びる伍長。美しい教師エドウィナと恋愛関係になる伍長ですが、娘盛りの女生徒アリシアの誘惑に負けることで運命は暗転していくのでした・・。

BSテレ東平日午前に放送中の中国ドラマ「宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋」で小薇を諦めきれない四皇子に十三皇子はどう対処する?そして十四皇子を王位につけようと企む茗蕙は??加えて第六、七週(第24~33話)のネタバレあらすじ、感想も!

王族たちが私腹を肥やして王朝の国庫を圧迫したのを粛清したのは四皇子ですが、厳しすぎるやり方が批判されてしまいます。小薇は皇帝に許されて十三皇子と幸せに暮らしていましたが、皇帝が十三皇子に目をかけて兵権を委ねたことを十四皇子の妻になった小薇の姉、茗蕙は許さず故意に十三皇子に怪我をさせて夫に兵権を持たせることに成功します。そんなこんなで次期皇帝は四皇子と十四皇子の争いになっていくのでした・・。

BS日テレのインドドラマ「ポロス~古代インド英雄伝~」第3シーズンで新たに登場した毒娘とは?その恐ろしい集団の実態を調べてみると…

ポロス暗殺を企むシヴダット宰相とカニシカ皇子はポロスのもとへ美しき暗殺者、毒娘を送りました。命の危機にさらされるポロスですが毒娘ヴィシュッディはポロスに命を助けられたことでポロスの味方になります。今回はそんな暗殺者、毒娘についてどんな存在だったのかを詳細しました。

師弟の確執の原因はある美女にあった?医師と患者の許されない恋を描いた映画「危険なメソッド」のネタバレあらすじ、感想も!

精神科医のユングの処へザビーナという患者がやって来ます。ユングは敬愛する精神分析の大家、フロイトの談話療法でザビーナの病状を改善させますが二人は許されない恋にいきつくのでした。一方ザビーナの件でフロイトとユングは手紙をかわすようになり交流は深まりますが学説の違いから決裂を招くのでした。

BSテレ東平日午前に放送中の中国ドラマ「宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋」で再会を喜ぶ小薇と十三皇子だけど茗蕙と十四皇子は命の危機に・・。加えて第五週(19~23話)のネタバレあらすじ、感想も!

皇太子を呪った札が見つかってその筆跡から十三皇子が疑われ、牢に入れられてしまった夫を救おうと奮闘する小薇。自分の字が十三皇子と似ていることから自分がやったと申し出て死刑を宣告されてしまいます。毒を飲んだ小薇は四皇子たちに救出されますが、体が回復してもなかなか十三皇子に再会出来ない小薇は休んでいた四皇子の別荘を抜け出して十三皇子に会いに行きます。四皇子の婦人たちの助けもあってやっと再会できた二人は幸せに酔うのでした・・。

第3シーズンを迎えたBS日テレのインドドラマ「ポロス~古代インド英雄伝~」でついにダレイオス王が倒される?

第3シーズン早々に致命的な危機を迎えたダレイオス王のペルシア。インドにばっかり目が向いて後方の敵に油断しちゃったのかな?今回はこれまでドラマで活躍したダレイオス王について実際はどんな人物なのか調べてみました。

BSテレ東平日午前に放送中の中国ドラマ「宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋」でついに結婚した小薇と十三皇子だけど姉の陰謀はエスカレートするばかり・・。加えて第四週(14~18話)のネタバレあらすじ、感想も!

第四週では小薇は十三皇子と幸せな結婚をし、そして十三皇子が自分の探していた運命の相手だったとわかるとその幸せは絶頂になります。けれど小薇の親友の小春は皇太子との恋を敵の八皇子派に知られて皇太子を陥れる手段にされてしまいました。なんとか小春を救い出す小薇でしたが、小春は皇太子と別れ遠い土地へと旅立つのでした。そんな小春の恋と十四皇子についても記事にしています。

優しいママ友だと思ったら真逆な変人?映画「ネイバー・イン・ザ・ウインドウ」でおかしな隣人に振り回される主人公は反撃できるのか??加えてネタバレあらすじ、感想も!

シアトルにやってきたカレンの家族はすぐにご近所と仲良くなり交流を始めますが、隣に住むリサの一家は友好的であるもののカレンに対するリサの行動にはおかしなものがありました。そしてリサがカレンに借金を頼んで断られてからはリサの態度は一変してカレンを攻撃するようになります。カレンはこの危機を乗り越えることができるのでしょうか?