つっこみどころ満載だけど飽きさせないドラマ「オスマン帝国~愛と欲望のハレム~」の主要人物は??

こんにちは(*^_^*)カナエです。

今回はトルコドラマ「オスマン帝国」の主要キャストを紹介したいと思います。

皇帝スレイマンを中心にした複雑な人間模様

【シーズン1・2ダイジェスト】「オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~」 いよいよ8/3(月)日本初放送!

登場人物は・・

第10代皇帝スレイマン 

<画像出典>https://tabicoffret.com/article/75536/

絶対権力を持つ帝王スレイマン・・貫禄ありますね~。家族や臣下の命だって自分の意のままなんだから怖ーい!😨妃が三人いるのですが三人目の妃のヒュッレムを寵愛し、ヒュッレムが野心家だったことから母親の母后と対立して、母后の支配する後宮(ハレム)は混乱します。

 寵姫ヒュッレム

<画像出典>https://tabicoffret.com/article/75536/

奴隷の身分でありながらスレイマンの寵愛を受けて子供を何人も持ち身分を解放されて正式な妻になります。二番目の皇帝妃で皇太子の母であるマヒデブランから激しく敵視され、マヒデブランは母后と組んで何度もヒュッレムを陥れようとします。

 大宰相イブラヒム

<画像出典>https://ameblo.jp/masumi-ll/entry-12308177271.html

皇帝スレイマンから信頼の厚い大宰相イブラヒム。スレイマンの妹、ハティジェの夫で母后は義母だからヒュッレムの勢いを止めようとします。でもそんなイブラハムもちょっとした慢心からスレイマンの怒りを買って追放の身に・・。家族だって権力者は油断しちゃいけないのよねえ・・。

 皇女ハティジェ

<画像出典>https://ameblo.jp/masumi-ll/entry-12308177271.html

皇帝スレイマンの妹でイブラヒムの妻。気の強い女性たちの中で唯一柔らかい性格なんだけど最初の子供が死んじゃったりイブラヒムに浮気されたりで心が休まらない・・ですね。双子が産まれて幸せな時間を過ごしたのが救いでしたがこのドラマで穏やかな人生を送れる人はいない!・・で、だんだん強くなっていくしかないのであーる(´▽`)

女官ニギャール

<画像出典>https://ameblo.jp/masumi-ll/entry-12308177271.html

後宮の女官長、知的で心優しいニギャールはこのドラマで一番好感を持たれるんじゃないでしょうか。イブラヒムと不倫に走ったりしてシーズン2での先々がどうなっていくのか不安ですが・・。忠実にハティジェに仕えていたのに裏切る羽目になって・・イブラヒムには逆らえないんだけど最初の結婚相手のマトラークチュの方が誠実そうで良かったのにねえ・・。

権力を得ようと骨肉の争いは続く・・

凡人にはわからんけど一度地位を上りつめると居心地がいいんですかねえ・・。そのためには大切な家族の中でも陰謀が張り巡らされて命も安全じゃない。それなら平民でもいいから平凡に安泰に暮らしたいよね。

このドラマの登場人物はみなそれぞれに良い面があって台詞にも頷けるものがありうまく作ってるなあと感心します。ただ長ーいドラマだから物語の展開上みんなもっとつっこめよと歯がゆく感じますが、登場人物一人一人にドラマがあって多彩に描いてるから長くても飽きないのよね。

それにしてもブラッド・ピット似のイケメンのこの方(マルコチョール役)が素敵です💘アイビゲとのロマンスもいいですよね~😭

<画像出典>https://tsuyaco.com/page-3815/