BSテレ東平日午前に放送中の中国ドラマ「宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋」で小薇は清朝の歴史的な謀反事件に巻き込まれて危機一髪に!加えて第三週(9~13話)のネタバレあらすじ、感想も!

こんにちは✋。

中国ドラマ「宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋」では皇子たちの覇権をめぐる政争が激しくなってきましたね。そんな中で四皇子の母親、徳妃の女官になった小薇。十三皇子との恋愛の記憶を無くして四皇子こそが自分の探している皇子だと思い込んでいる小薇は勘違いのまま四皇子と結ばれてしまうのでしょうか?

十三皇子、四皇子、そして十四皇子からも想いを寄せられる小薇の恋はどうなる?

🌸現代ではあんまりモテていなかったのに清朝にタイムスリップしたら急にモテ始めちゃった小薇。これでは現代に戻る気になれない??🌸

<画像出典>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000306.000007517.html

🌸ドラマの記事

第一週

第二週

第三週

第四週

第五週

第六、七週

最終週

🌸中国ドラマ「宮廷の茗薇<めいび> ~時をかける恋」第三週(9~13話)のあらすじ(ネタバレ)

小薇皇帝か皇子の側室となる「本選」を十三皇子の助力で切り抜けた後、四皇子十四皇子が母親の徳妃に小薇をそばに置くように頼んだおかげで徳妃付きの女官になることが出来ました。

安心な仕事を得て喜ぶ小薇ですが徳妃と四皇子の仲があまりしっくりいっていないことに気づきます。それは徳妃が病弱だった四皇子を皇室のきまりで手元に置けなかったという辛い経験からきていたのですが、咳が続く徳妃のために小薇と四皇子は一緒に薬草のドクダミを摘み、それを煎じて四皇子が徳妃に持っていきます。息子の煎じてくれたドクダミ茶を徳妃は喜び、小薇の気転で母子のわだかまりはなくなっていくのでした。

徳妃から信頼されるようになった小薇は康熙帝と皇子たちで行われる狩りにも同行し、四皇子が熊に襲われて怪我をすると看病をするよう頼まれます。小薇は皇太子(胤礽)捕らえた獲物が子熊であるのを見て、子熊を助けようとして母熊が凶暴化していると判断。そこで子熊を母熊のもとにつれて行くと母熊は大人しくなり、熊の近くにいた康熙帝を助けることにもなって皇帝から褒められるのでした。

しかし狩りの獲物を父帝に献上しようとした皇太子はトラブルの原因が子熊にあったことで康熙帝の機嫌を損ねてしまいます。それは皇太子に敵対する八皇子派の陰謀でもあったのですが、皇太子は自信を失い、お互いに好意を寄せあう小春に励まされることでなんとか立ち直ろうとします。


康熙帝は外敵ジュンガルと清朝内の直隷省で起きた二つの反乱に頭を悩ませていました。十三皇子を連れて南巡に旅立つことになった帝は皇太子に監国を任せることにしますが、四皇子に皇太子の補佐を命じます。

しかし皇太子は自分が監国を一任されなかったことで父帝に信用されていないと憤り、また恋人の小春を父帝の側室から自分のものにしたいという望みも加わって、ついに大叔父の索額図とともに父帝の留守に謀反という暴挙に出るのでした。

皇太子を止めようとする四皇子ですが、逆に東宮に軟禁されてしまいます。小薇は四皇子が閉じ込められていると知るとなんとか四皇子を救出しようと奔走します。小薇から連絡を受けた十三皇子が皇宮に戻ったことで、四皇子は助かり皇太子の謀反は失敗しました。

謀反に乗じて皇太子と四皇子ともども失脚させようとしていた八皇子たちは、自分たちの側にいながら敵である小薇の危機を救った十四皇子に疑いの目を向けます。

そして四皇子は小薇が女でありながら命がけで自分を救おうとしてくれたことで、彼女に愛情を感じるようになるのでした。

🌸皇太子の謀反は歴史的な事件だった?

【第三週では皇太子・胤礽が謀反を起こしますが、これは実際に起こったことだったようです。】

そもそも満州族には皇太子を置くという前例がないにもかかわらず、第二皇子・胤礽を溺愛する康熙帝が愛息子をその座に着けたのです。胤礽は孝誠仁皇后を母として生まれましたが、難産で胤礽を産むと他界してしまいました。それを不憫に思った父帝は胤礽を可愛がって2歳で皇太子に立てたらしいのですが、これでは他の皇子の嫉妬を買ってしまいますよね。

ドラマで皇太子・胤礽はずっと皇太子のままで皇帝になれないと嘆いていましたが、皇太子に2歳でなったとすると在位期間はとっても長い。でもだからといって謀反を起こしたら普通は息子でも死刑になる(国にもよるけど)んじゃないかと思うけど、胤礽は処刑もされずにいたんだからやはり康熙帝に愛されていたんでしょうね。

ちなみに調べてみると、胤礽は二度も皇太子を廃位されてるんです。息子が可愛かった皇帝は改心したと見れば胤礽を許してまた皇太子にしたりしている。でも結局は相変わらず皇帝の座を狙っているとみなされて廃位され幽閉されてしまったようです。

<画像出典>https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000306.000007517.html

・・で、康熙帝の次の皇帝は誰がなったかというとあの四皇子が雍正帝として即位するんですね。四皇子を端正な顔立ちの役者さんが凛々しく演じているのは皇帝になる運命の皇子だったからなんだ、と納得しました!そして十三皇子は雍正帝を支えた親王として有名らしいので、ドラマでも二人は親しく描かれているんですね✨。

(なるほど~勉強になるなあ😊。)

🌸清朝の舞台、紫禁城ってどんなところ?

小薇が大好きな故宮(紫禁城)ってどんなところなのでしょうか?

<画像出典>https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB%E7%A6%81%E5%9F%8E

紫禁城は中華人民共和国の首都、北京市にある歴史的建造物、明朝と清朝の旧王宮です。世界最大の木造建築群で敷地面積は72haあり、現在は博物館となっています。

もともとはモンゴル帝国の元朝が建設した宮殿を明の永楽帝が改修し、最後の王朝である清朝が滅びるまで宮殿として使用されました。あの世界的に知られている天安門は故宮の城門のひとつです。

1987年にはユネスコの世界遺産になっています。

(以上、参考資料Wikipediaより)


🌸それにしても小薇はいつまで清朝という時代にいるのでしょうか?だいたいこういうドラマは突然元の時代に戻る(このドラマの場合は星の接近などで・・?)ものだけど、そうしたら十三皇子とも離れてしまいますね。もしかしたら現代に戻った小薇は十三皇子に瓜二つの青年に出会ってドラマは最終回!・・なんていうのもありかな?🌸