映画「フロリダ・プロジェクト」無邪気さのなかの貧困

はい カナエです。

今回はショーン・ベイカー監督の感性の光る映画「フロリダ・プロジェクト」をご紹介します!

ディズニー・ワールドの外側に広がる貧困街で暮らす人々の人生は??

映画「フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法」

『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』DVD予告

🌻映画詳細🌻

製作年  2017年、アメリカ映画

原題   The Florida Project

監督   ショーン・ベイカー

脚本   ショーン・ベイカー、クリス・バーゴッチ

キャスト ウィレム・デフォー、ブルックリン・キンバリー・プリンス、

              ブリア・ヴィネイト他

🌻映画のあらすじとネタバレ🌻

フロリダにある世界有数のアミューズメント・パーク「ディズニーランド」のすぐ近くの安モーテルで暮らす家なしのシングルマザー、ヘイリー(ブリア・ヴィネイト)とその娘の6歳のムーニー(ブルックリン・キンバリー・プリンス)。

無職のヘイリーは観光客に香水などを高額で売りつけて日銭を稼ぐ生活でモーテルの管理人のボビー(ウィレム・デフォー)からは家賃を催促されっぱなし。けれどムーニーは友達のジャンシーやスクーティと冒険に満ちた毎日を楽しんでいました。

  <画像出典>https://eiga.com/movie/88315/

ムーニーたちの遊ぶ界隈は夢の国「ディズニーランド」の建物に似せたカラフルな土産ショップやレストランが並んでいて、その上をどこまでも青い空が広がっています。そんな街の中をムーニーたちは三人で走り回るのでした。

その悪戯は車に唾を吐いたり、空き家に放火してみたりとかなり困ることもあって、主導者であるムーニーをスクーティの母親は徐々に息子から遠ざけようとします。

  <画像出典>https://eiga.com/movie/88315/

モーテルの管理人のボビーは仕事柄モーテルの住人に厳しく接しますが、内心は彼らを守ろうとする愛情深い男でした。

しかしヘイリーが生活費のために男を部屋に入れる商売を始め、それがモーテル中に知れ渡るとついに児童家庭局がムーニーの一時保護にやって来ます。

ヘイリーと離れることを嫌がるムーニーは友達のジャンシーのところへ逃げていきます。あんたと離れたくないとジャンシーにすがりつくムーニー。そんなムーニーの手を引っ張ってジャンシーは走りだします。

子供二人の目指す先は花火の上がるディズニーランドのシンデレラ城でした・・。

🌻どこまでも青い空と華やかな色で埋め尽くされた街の貧困🌻

  <画像出典>https://eiga.com/movie/88315/

明るいフロリダの日差しの中で毎日を楽しんでいたムーニー。

けれど現実は甘いものではなく、お金のない親子は追いつめられていきます。

この映画は子供の視点で最後まで明るく描かれますが、子供二人でディズニーランドに行ったとしても、そこはやはりお金を介在したビジネスで成り立つ夢の世界、二人を助けてくれることはないのです。

観光客であふれるフロリダ・・けれどそこには貧困に陥った人たちがあがいているのです。

ムーニーの将来に少しでも希望はあるのでしょうか・・。